フォトアルバム

アクアリスト先生

  • かつかつさん
    ミドリイシ!命!!!という熱血的な方です。綺麗なサンゴの水槽導入時のコメには私も買ったような気分でドキドキです!
  • ヨッシーさん
    ミドリイシ水槽に憧れのコンスピやブラバンを泳がすような楽しい水槽です!動画も入れられ、見ているだけでも満足です!!
  • warioさん
    家庭内水族館と言える様な、見応えのある水槽です。あのような水槽があれば、もう他に何もいらないかも。。。(笑)
  • 大草原(53年会猛獣使い) さん
    車と珊瑚をこよなく愛するアクアリスト。ブログを日々更新されており、その小まめさをブログ作成者は皆みならうべきでしょう!
  • たらふくさん
    主にミドリイシから始まり、ハードコーラルやソフトコーラルも飼育され、色々な楽しみ方をされている北海道代表アクアリストさんです!
  • こじこじさん
    あのマリンアクアリストにも掲載されたお方です!水槽内のスギノキ乱舞は見応えもあり羨ましい限りです!
  • だにさん
    サンゴ研究員とでも称しましょう!項目事に細かく掲載されており本当に勉強になりますよ!
  • ハレさん
    都内にお住まいのハレさんです。東京という好位置にお住まいで、いつでもお店に行ける環境は羨ましいです。私も東京に住んでみたい!
  • 浦々さん
    すごく綺麗な珊瑚水槽をお持ちの浦々さん。 とても可愛い名魚も飼育されており、これ以上、他に欲しい物がまだあるのでしょうか。。。
  • あなごんべさん
    数々のお店のレイアウトコンテストで受賞されている、言わずと知れた水槽です! 素晴らしいレイアウトで、真似なんてしようと思ってもできません(笑)
  • ヨッシー(BLOOMING POLYP)さん
    グリーンのスギと、ウネコモンは奪いたくなるようないい塩梅です!グリーンのスギのふもとに、とても綺麗なウネコモンが巻きついています!誰が見ても、素晴らしいという水槽の持ち主です。
Powered by Six Apart

« イトヒキテンジクダイ | メイン | お久しぶりです。 »

2015年5月 5日 (火)

ニオウミドリイシ

私がニオウミドリイシに興味を持ち始めたのが6年ほど前になろうかと思います。コモンサンゴにそっくりなのに、なんでミドリイシ何やろうってず~っと気になっていました。学術とか全く理解していませんが、そこを言い出しても誰にも解らないでしょう。だって、生息環境によって成長って大きく異なってきますから。

しかし、ニオウミドリイシはかつかつさんがお持ちでした個体しか見たことがありませんでした。さらに、美ら海水族館で、白化個体を拝見したことがあるだけで、僕には全く無縁でした。過去にMMで購入した個体がそういう系統であった可能性を

信じ、購入しましたが、それもやはり違いました。

今回はそうであって欲しい。それを信じ、また画像で確信しました。丸い団子のような共肉から、王冠ポリプが咲いているのを見て。きっと、ニオウでしょう。その個体を持っても、重たくて、重量感がある。

憧れですよ。きっと誰も持っていないので。基本的に地味な色合いしかなくて、店頭で商品として売っても華やかさがありません。今回も真っ黒な地ですが、それは関係ございません。なんせ、ミドリイシなのに、自然界では被覆状に成長するものの、ミドリイシと称されるのですから。

Image1

Image2

トラックバック

このページのトラックバックURL:
http://app.blog.eonet.jp/t/trackback/379362/33391115

ニオウミドリイシを参照しているブログ:

コメント

こんばんは~(^-^)/
かっこいいですね~
中軸のポリプが見分けがつかない!
これはレアですね~
ニオウさんは白化してしまって枝打ちした
小さな個体になっちゃいました(-_-;)

こんばんは。

あー!
コレ・・・ヤバイですねぇ(^^)OK♪
この
画像だけでも堪りません(笑)

この手の生体は
判断が難しいのですが
生体の特徴からするに
ニオウミドリイシ属で間違い無いしょうねぇ♪

エェのを入れましたねぇ(*^^)v
生体の選定がシブイヾ(^▽^*おわはははっ!!
それにしても
良く見付けますね・・・超レアですよ♪

かつかつさんへ
格好いいですよね~。
こんな色合いを格好良いなんて言うのも、日本でも少ないですよ~。
あのオージーニオウは僕の中では伝説ですね!

ヨッシーさん
ヤバイでしょ!
エダうちできるように頑張ります!
これも、繋ぐべきサンゴですので。
やっぱり、ニオウですよね~。
本当にこの個体は苦労しました~。
増えるように祈っててください!

コメントを投稿